マヌカハニーの保存方法

保存に悩む女性のイメージマヌカハニーは、天然な100%であるが故に、保存料も含んでいない為に保存方法で悩んでいる方が多いようですが、一般的な蜂蜜よりも長持ちします。

マヌカハニーの効果はよく知られているとおり、強い抗菌作用です。
日本でも、冷蔵庫の野菜室などであれば数年は問題なく保存が可能です。

もちろん開封前であれば、もっと長い期間保存可能でしょう。
ニュージーランドでは日本の気候よりも涼しい為か、賞味期限の表示はされていないそうです。

日本では、一般的な蜂蜜は開封後、冷蔵庫に保存する事が多いようですが、冬場であれば室温でも全然問題ありません。

一般的な蜂蜜が腐敗したと言う話を耳にすることがありますが、それは添加物の入った天然物じゃない製品であることが多いようです。
無添加の天然蜂蜜であるマヌカハニーではありえないことです。

次にマヌカハニーの保存について話していきましょう。

マヌカハニーは特別に冷やす必要はありません。
ですが気になるという方は、夏場の暑いときに涼しいところで、冷蔵庫の野菜室が適切でしょう。

毎日どうやって「食ベようか」と、マヌカハニーを使用した様々なレシピを考える人がいます。
健康食品の効果は長期的に継続することで実感できます。
短期間で「どうにか効果を得よう」と言う考えは止めておきましょう。

ですが、マヌカハニーの抗菌性については話が別で、即効性が期待できます。
喉が痛いときや、口内炎、胃腸の調子がすぐれない時にスプーン一杯を舐める事で効果を実感できます。

マヌカハニーは毎日のライフスタイルに欠かせないものですから、保存方法を考えている間に無くなってしまうでしょう。

朝食のトーストに塗って食べればあっという間になくなってしまいますからね!
逆にお財布事情が気になってきますね(笑!

関連ページ

  1. マヌカハニーでなければならない理由
  2. マヌカハニーに含まれる成分
  3. 砂糖より太りにくい蜂蜜のカロリー
  4. 美容や健康のことを考える
  5. 普通の蜂蜜と同じ
  6. マヌカハニーの保存方法